« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月30日 (木)

SRAM FORCE

サウニエルドゥバルがSRAM FORCEを
採用するとのニュースに”早かったなぁ” て感じた
こんなに早くUCIプロツアーチームに供給されるとは
これでヨーロッパで人気が出たら凄いことになりそうですね
さあ来春のクラシックレースが楽しみです

| | コメント (0)

2006年11月29日 (水)

赤いスプロケ

Dsc02167_1きれいな赤いスプロケ

XTRと交代です

SRAM 9speed P-990

XTRより重いのが・・・

11-34Tで305gです

| | コメント (0)

何だろう?

Finland01

フィンランドで気に入った家並みです

長い槍のような物は何だろう?

| | コメント (0)

2006年11月27日 (月)

KMCゴールドチェーン

Dsc02169KMCのチェーン:X9SL

パッケージを開けてみて初めて

ゴールドチェーンと分かりビックリでした

Dsc02172 組み上げ時の雰囲気が

楽しみなチェーンです

重量:255gシマノCN7001より

40gほど軽量です

| | コメント (0)

2006年11月26日 (日)

NEWキャリア

Dsc02193キャリアを交換しました

今まではフロントハブ固定の

タイプを使用していました

もともとフロントハブ固定に

不満が有ったのと

組み上げているKHSが

2台ともディスクブレーキに

Dsc02028 なるので思い切ってフレーム

固定にしました

キャリアはTHULE TOUR510

ヤフオクでGETです

気になる走行時の風切り音は

とても少なく大満足です

上の画像がNEWキャリアです

| | コメント (0)

2006年11月25日 (土)

シリアライン

Sweden03 シリアラインは

スウェーデン:ストックホルムから

フィンランド:ヘルシンキまで

クルーズした船です

初めてのクルーズ旅行

ちょっとリッチな気分の一晩でした

| | コメント (0)

2006年11月24日 (金)

NEWステム

Dsc02155_1FOX F80RLへサスを交換したさいの

コラム長が短いトラブルはステムを

交換するかたちで回避しました

Dsc02158 新しいステムもEASTON:EA70

信頼しているメーターで同社カーボンバーとも

相性がいいのが選択理由です

Dsc02159 Heightもぴったんこ

おまけに軽量化にもなりました

強度的にも問題なく安心です

| | コメント (0)

2006年11月22日 (水)

ストックホルムの衛兵

Sweden02_1 スウェーデン:ストックホルムの

王宮を警護する衛兵さんです

きれいなブルーの制服が

印象的でした

| | コメント (0)

2006年11月21日 (火)

相性が・・・

Dsc02173シマノのレバーとSRAMの

ツイストシフターは合わないかな・・・

レバーが短い気がする

グリップ装着前だからかなぁ・・・

実際の走行は出来るだけシフト部分は握らないほうがいいです

なぜなら ちょっとしたショックや立ち漕の時にミスシフトを

しちゃうんですよね

ちなみにこれは嫁さん用KHSです

| | コメント (0)

2006年11月20日 (月)

FOX F80RLの取付に問題が

Dsc02155短い・・・

ヤフオク購入時にカット済みのコラム

だったので・・・

EASTONステムの高さがありコラムが

画像の様に・・・

短かった・・・

さあ ステムを探さないと 強度があってカーボンバーとの

相性が合うステムを・・・

またEASTONだな

| | コメント (2)

2006年11月18日 (土)

バイキング船

Norway07 ノルウェー:オスロにある

国立バイキング博物館所蔵の

バイキング船です

この舟はオスロフィヨルドより

発掘された実物です

Norway08 ビッケもこんな舟で大海へ

船出していたのでしょう

| | コメント (0)

2006年11月17日 (金)

FOX F80RL

Dsc02151FOX F80RLをヤフオクで購入しました

修理中のR7と交代でKHSに投入です

重量は1600g台で軽量ではありませんが

剛性は十分にありそうです

またロックアウト時でも大きなショックがあると

ブローオフしてサスが動きます

R7には無い機能で楽しみです

| | コメント (2)

2006年11月15日 (水)

フロム鉄道

Norway05 フロムからミュルダールまで

乗車したフロム鉄道

景色は文句無しに美しい

この日のソグネフィヨルドクルーズと

合わせて体験した1日は自然の

大きさ、大切さをとても

感じました

Norway06 この自然に囲まれたフィヨルド地区に

一度は住みたいです

| | コメント (0)

2006年11月13日 (月)

携帯工具

Dsc02110先日 壊れた携帯工具を

新しく換え買いました

PEDROS  ミニHEXレンチで

Dsc02113 比較的コンパクトです

とても丈夫そうですので前回の

crankbrothers  マルチ5

みたいにシャフトボルトが馬鹿にならないと

思われます

ただ重めなのでもっと軽量なツールが

欲しいです

| | コメント (0)

2006年11月11日 (土)

ストックホルムの裏路地

Sweden01_1 スウェーデン、ストックホルムの

裏路地の1枚です

ストックホルムの散策はゆっくりと

細い裏路地を歩くのがいいですよ

ちょっと立ち止まって横を見て下さい

| | コメント (0)

2006年11月10日 (金)

SRAM X-9

嫁さん用に X-9のRDを購入しました

Dsc02115 初SRAMのRDは

シンプル機能で気に入ったのですが

仕上がもうひと磨きが欲しいですね

それと可動部のピン留痕もちょっと気になりました

・・・

関心した点ではフレームに取り付けるB軸部分に

シマノにあるテンションスプリング無いことです

コレはRDを後ろ方向に引っ張るバネですが

シマノのRDではこのスプリングが有るためにスプロケと

RDが干渉しやすくなっていると思われます

SRAMもB軸ボルト部分が可動しますがスプリングが無いので

暴れることはなさそうですよ

・・・

今回 手にとって見た感じSRAMも良いパーツだと

感じました

| | コメント (0)

2006年11月 8日 (水)

コペンハーゲン

Denmark01 空港からの移動時の車窓です

初めてヨーロッパの印象に残る1枚の

写真です

ここの町から10日間の北欧の

旅行が始まりました

永住したい北欧の玄関の一つ

コペンハーゲン

ここでは”てくてく”と嫁さんと散策し

たくさんの街角と思い出があります

| | コメント (2)

2006年11月 6日 (月)

MANITOU R7が

MANITOU R7のリモート部分が逝ったかも

Dsc01925_1 ロック状態から解除しても

サスが動かないのです

ワイヤーが右レグ上部から

出ているのですがこの部分が逝ってるようです

自分では修理が出来そうにもないのでミズタニへ

依頼しました

修理内容はリモートを外してダイヤル仕様へ変更が

第一希望 駄目なときは現状復帰希望でお願いしました

さあ どのようになるか・・・

| | コメント (1)

2006年11月 4日 (土)

モノリッテン

Norway04_1 モノリッテン

オスロ フログネル公園の

中心部にあった人体像です

ここににあるのを知らずに

散策中に出合ってとても感激でした

青い空に白い像がとても印象的な場所です

他にもたくさんの作品がありオスロへ行かれたら

お勧めの公園です

グスタフ・ヴィーゲラン作 ノルウェーの彫刻家です

| | コメント (2)

2006年11月 2日 (木)

JIL-CR2 1.3WUp

Dsc02016 趣味の一つでライトを集めていました

これがライト収集のきっかけになった

JIL-CR2 1.3WUp

もともと車のKEYに付けていたライトが暗く使いづらいと

感じていたときにネットで発見し衝動買いしました

Dsc02017 もともとはこのサイズ

オプションを組み合わせて

上の大きさのなります

Dsc02018 電池の小さいのがCR2の

充電電池RCR2

大きいのが単三サイズの

充電電池14500で共に3.7vあります

とても小さいですがLuxeon Ⅲを使用しているので

とても明るいライトです

| | コメント (0)

2006年11月 1日 (水)

ステム選びの基準は

Dsc02004 ステム選びの基準は何ですか

ブランド、デザイン、軽さなど

選考基準はいろいろありますが

私の基準は強度がメインです

ステムにはライダーの力やサスが吸収しきれない地面からの

力がかかるパーツです

またフレーム、サス、ヘッドパーツを固定するなどの仕事をしていますね

以上を考えてむやみに軽量ステムを選ぶより強度をメインに

選ぶようになりました

Dsc02006それとハンドルとの相性もありますよね

たしかEASTONのカーボンバーは

同社のステムを使用するのがベストと

云っていたと思います

・・・

私の選択はEASTONで少し重めでもカーボンバーとも

相性が良く丈夫な画像のステムにしています

たくさんの意見があると思いますが参考になれば

と思っています

| | コメント (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »