« レバーポジションを | トップページ | 美しいBB »

2008年9月 8日 (月)

ペダル

今までのペダル:TimeアタックカーボンからわざっわざSPDへ戻したのは
嫁号との互換性が大きな理由の一つでした
が、実は軽量化を目指して検討した結果なのです

でも軽量化??

そう10g位しか軽量化していないのですが・・・

はじめ軽さを求めた候補としたcrankbrothersのegg beaterシリースを検討したが
軽量仕様ゆへにコンパクトなのでシューズをクリート部分のみで踏み込むので
カーボンソールのように硬く面で踏めるソールのシューズじゃないと足裏への
負担が大きそう!
自分のシューズはパールなのですがソールは固くないのでこのペダルは却下になりました!

そこでシューズとペダルの接地面にも配慮しているペダルを探し始めて行き着いたのが
XTR:PD-M970ペダル
他の候補として同コンセプトのcrankbrothers:candyもチェックしたのですがmtbr.com等で
評価が良く嫁号との互換性を含めてTimeのペダルよりちょっとだけ軽いPD-M970ペダルに
したのですDsc03430

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

人気ブログランキングへ

|

« レバーポジションを | トップページ | 美しいBB »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« レバーポジションを | トップページ | 美しいBB »