« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月31日 (日)

今日も雨

YUPITERU ATLAS AGS-1を使ってみようと思ったけど・・・

とりあえず取り付けです
チャリには2ピースのマウントを組み合わせてハンドルかステムに
タイラップにて固定できます
MYチャリには

Dsc03808 Dsc03810

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

人気ブログラン

| | コメント (0)

2009年5月30日 (土)

NEWサドル

先日 スペシャのサドルがちょいとケツが痛いのでChargeのSpoon Tiレザーへ
交換してみました

座り心地、使用感はソフトですがふわふわ感は無くペダリングもスムーズ
ただちょっと滑る感があったけどサドルの傾き具合を調整で解消しそうです

久しぶりに納得のサドルに出会えた感じです

Dsc03812

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

人気ブログラン

| | コメント (0)

2009年5月29日 (金)

DLが開始

YUPITERU ATLAS AGS-1のソウトATLASTOURのDLが始まりましたね
Google Maps(TM)と連動して走行ログが記録出来るので
とても楽しみなソフトです

早よ雨が上がらないかな・・・
Log

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

人気ブログラン

| | コメント (0)

2009年5月22日 (金)

Momentum Bicycle Flypaper Pedals

Photo

















ぺらいペダルだな

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

人気ブログラン

| | コメント (0)

2009年5月21日 (木)

GPSレシーバー

こんなの買ってみました
ユピテル ATLAS ASG-1
GPS計測による速度、走行距離等の計測ができる
メーターみたいなもの
もともと速度とか気にしないのでメーターを付けてないの
ですがこの製品は走行ログを記録し専用ソフトを使用して
Google Maps(TM)で確認できるのが気に入り
GETしました

☆★ ASG-1特徴 ★☆
・移動中の速度、移動距離、進行方向を表示
・最高速度やラップタイム、高度変化などの情報を表示
・移動軌跡、緯度・経度をパソコンで確認できる

 自動ログ機能搭載
・出発または目的地までの距離と方向を表示する

 ファインダー機能
・過去の移動記録データを保存、閲覧できる 履歴機能
・体重データから算出した 消費カロリーを表示
・夜でも見やすいバックライト付き
・ワンタッチPOI (位置情報) 登録
・自転車用マウント付属
・防水仕様で雨にも強い

しかしこの専用ソフトがまだ配布されていない・・・
いつ入手できるかな??
Dsc03796

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

人気ブログラン

| | コメント (0)

2009年5月 3日 (日)

チューブドリムをノーチューブ化

手持ちにあった16~17mmリム内幅用のJOE'S TUBELESS RIM STRIPSを
使ってXM719DISCをノーチューブ化してみました
ちなみに719のリム内幅は19mmです
本来はワンサイズ上のTUBELESS RIM STRIPSを使うのですが・・・

チャレンジです!!

Dsc03769
















では準備
NO FLATS: JOE'S TUBELESS RIM STRIPS XC、リムテープ
Notubesのシーラント
リム:MAVIC XM719DISC
タイヤ:MAXXIS ランチェロ2.0(チューブド)
Dsc03771
















作業 1 リムにリムテープ巻き
このNO FLATSのテープはとても薄くて表面がつるつるしています
ちょっと頼り無い・・・
巻き方としてはバルブコア部分を外して貼り付けます
Dsc03773
















Dsc03777
















作業 2 TUBELESS RIM STRIPSの取付け
バルブをリムにさしこみRIM STRIPSを引っ張りながらリムに
取付けます
その際にRIM STRIPSの張りを均等に、またRIM STRIPSをリムのセンターに
対してできるだけ左右にブレないように取付けるのがポイントです
Dsc03780
















作業 3 タイヤの取付け
私の場合はシーラントをインジェクターで注入しますのでタイヤをすべてリムに
はめ込みます
このときRIM STRIPSが少しずれるのではめ込み後に再度RIM STRIPSの
左右のブレを直します
Dsc03785
















Dsc03787
















Dsc03788
















作業 4 シーラントの注入
Notubesのシーラントをよく振ってからインジェクターを使ってタイヤに注入後に
シーラントが漏れないようにホイルを1回転させてタイヤ内にシーラントを
行き届けています
Dsc03789
















作業 5 エアー入れ
ひたすらフロアポンプと格闘かと思ったら意外とあっさりとエアーが入りました
エアーの入れ方はホイルを寝かさず立てた状態です
ただしひとつコツがあったのですがホイルを地面から持ち上げてエアーを
入れるのです
ホイルを立てた状態で地面に置くやり方だとタイヤと地面が接地している部分で
タイヤが折れ曲がる事によってできた隙間からエアーが多く漏れるですがホイルを
持ち上げることにより隙間も少なくなりフロアポンプでもエアー入れができました
エアー入れ後しばらくはリムとタイヤの隙間からシーラントの泡ができ来ますが
ホイルを左右に揺すったり輪ましたりと隙間のある部分にシーラントを行き届けると
徐々に収まります

さあこれで完成
リムとタイヤの相性が良かったのか苦労なくノーチューブ化できました

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

人気ブログラン

| | コメント (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »