« やっちゃいましたね。 | トップページ | Newフレーム »

2010年4月 7日 (水)

Tiフレーム

って魅力的ですよね。
軽量だけどからだに優しく腐食もほとんど無し!
ただ高価なのですが・・・
そんなTiフレームでもLynskeyは安い!
英国SHOPで¥13万前後で送料無料ってあるけど
これって米国でハンドメイドですよね。
何処産のパイプなんだろう?

Tiパイプは米国、ロシア、中国産があるみたいで一番いいのは
米国産らしいですがLynskeyは価格的にロシアか中国なのかな?

ん~ちょっと魅力的なフレームなのですがBBドロップがあかんです。

45200_2 452001 452004

|

« やっちゃいましたね。 | トップページ | Newフレーム »

コメント

リンスキーは、ライトスピードの創設者がライトスピードを辞めて作ったブランドだから、コネや何やらでチタン管もまず間違いないものを使っている話ですよ。

投稿: h-abco | 2010年4月 7日 (水) 17時54分

さすがh-abcoさん
パイプの情報ありがとうございます。

そうそうリンスキーはライトスピードの派生ですよね。
しかし安くないですか$1500台からTiあるのはビックリです。
BBドロップが70mm近くあれば速買いでした。

投稿: KACHINAS | 2010年4月 7日 (水) 18時37分

始めまして。
毎日拝見させていただいております。

現在まさにこのRidgeline-29でSSリジットフォークを
計画中のみさぴーと申します。

「BBドロップがあかん」と言わないいでください。笑!
もうフレームが日本に到着してパーツも集まり中。
「Alternative Bicycles」さんとこのLUV Barチタンバーが
来れば組み立てGo!ってな感じになってます。

確かにBBドロップが20mmぐらい違いますが
そんなに影響があるものなのでしょうか?
BBが低いとガレ場の登りの時ペダリング中にペダルが
石などに当たる場合があったのですが、、、、

あと海外のショップHPを見ても確かに安い!
LynskeyのHPにもRidgeline-29には3/2.5チタンとは書いてない。
もしかしてさらに低いグレードの中国チタンか?と心配になってきました。(今更やめませんが、、、)

ライトスピードの創設者のブランドですから最低3/2.5チタンとは
思いますが、ライトスピードもパイプのグレードを落として
廉価版フレーム作っているので、この不景気に何をするかわからんかと、、、

どなたかチタングレードがわかる方教えて頂けないでしょうか。

最後に、私には3/2.5チタンであろうが6/4チタンであろうが
中国の安いチタンであろうが体感できるスキルはありませんが。笑!

投稿: みさぴー | 2010年4月 8日 (木) 10時22分

みさぴーさん
はじめまして。

Ridgeline-29でSSリジットフォークは私の当初の計画と同じですよ。

BBドロップの件ですが68mmあるVassagoのとり回しと安定感が凄く良くこの値を基準にして50mmって聞くと個人的にはとても高く感じているのです。
でもゲイリーも53mmだしLynskeyはアメリカの29erサイト、 で09年の29er関連製品のトップ10入リしているくらいですからいいフレームだと思います。

20mmの違は個人差があると思いますが重心位置が変わるのでバイクの取りまわし等に影響があると思っています。
ただしBBドロップの高低については賛否両論があり何ミリがいいかはには??です。

ペダルを石にヒットした件ですがLynskeyの26incもBBドロップは50mmですよね。
29erで50mmのBBドロップだと26incよりBBが38mmほど上がります。
仮にBBドロップが70mmになったとしても26incよりもまだ高めになるのでヒットしにくいんじゃないかな。

Ti管に関して私の方では情報ないですよ。
すみません。

また何かあったら書き込みください。

投稿: KACHINAS | 2010年4月 8日 (木) 23時45分

KACHINASさん

BBドロップの件、ご丁寧にありがとうございます。

20mmの差が私にとっていいのか、悪いのかは
完成してからのお楽しみとしときます。

興味深い内容でいつも拝見しております。
よろしくお願いいたします。

投稿: みさぴー | 2010年4月 9日 (金) 09時51分

みさぴーさん

Lynskeyの完成を楽しみにしています。
私も2、3week後にはNiner SIR9に乗り換えます。
いつか一緒にライドできるといいですね。

投稿: KACHINAS | 2010年4月 9日 (金) 13時39分

初めまして、いつも楽しく拝見してます。

実は自分も最近「Ridgeline-29」を注文して家に届き
現在パーツを集めている最中です。

自分もフルリジットで組む予定です。

BBドロップの話が出ていますがリンスキーは結構高いですね…
海外でフレームが安かったのでついつい飛びついてしまったのですが
もうちょっとちゃんとジオメトリー見ておけば良かったです。

パイプのグレードはどうなんでしょうね…?
ロードにも乗っているのですがこっちはライスピの3/2.5グレードのものです。
並べて比べてみると同じに見えますが…。

自分は多摩方面に住んでいるのでKACHINASさんとは近いんですかね?
もしかしたら顔を合わせるかもしれませんね。

これからも面白い記事沢山書いて下さい。
楽しみにしてます。

投稿: 海月 | 2010年4月10日 (土) 20時23分

BBドロップについてですが、大きい方が安定感が増します。
小さい方が登りで漕ぎが軽くなると言われてます。

29erの大きい車輪を活かすなら、安定性に振ったジオトリーというメーカーが今は多いですかね。

29erのメリットの安定性ですが、これはBBドロップが大きいと言うのが一番の理由だと思うんですが、単純にホイールベースの長さがもたらす安定性というのも体感できると思うんですよね。

なので、BBドロップが小さいから駄目ということはありませんよ。
もちろん好みはあります。

ちなみに、私はシクロクロスにも乗ってますが、BBドロップの小さいシクロ車は下りが怖いです。

パイプについてはそこまで心配しなくてもいいと思いますよ。
LYNSKEYは大丈夫だと思います。

アメリカ、ロシア、中国のチタンが自転車では一般的と言われますが、まず、なぜアメリカが良いのかわかりませんし、私としてはめちゃくちゃ貴重だと言うアメリカチタンが自転車に周ってくるかも疑わしいです。

この辺り、どなたか教えてください。

まあ、とにかくLYNSKEYなら大丈夫というのは言えます。

投稿: h-abco | 2010年4月11日 (日) 01時20分

海月さん
フレームの良し悪しはBBドロップだけではなく、一番は自分に合ったフレームであるかだと思います。
Lynskeyが組み上がったら走りに行きましょうね。
私の住まいは23区西部です。
17日はOSさんのプチミ&アースデー・トレイルライドにノコギリ持って参加しますよ。

h-abcoさん
BBドロップとTi管の補足ありがとうございます。
いやいやBBドロップひとつとってもフレームは奥が深いです。

>めちゃくちゃ貴重だと言うアメリカチタンが自転車に周ってくるか
確かに、言われて気がつきました。

またいろいろ教えて下さい。

投稿: KACHINAS | 2010年4月11日 (日) 02時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やっちゃいましたね。 | トップページ | Newフレーム »