« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月30日 (水)

アレックス・モールトン自転車展

E0132852_18511095

会場 : ヒルサイドフォーラム 〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町18-8 ヒルサイドテラスF棟

日時 : 2010年6月29日(火)〜7月4日(日) 11:00〜19:00

入場料 : 無料

友人のお勧めです。

お時間があったら見に行ってください!!

| | コメント (1)

2010年6月25日 (金)

2010 Singlespeed World Champs

2009女子チャンプのHeather Irmigerは参加ですね。
でもWillow Koerber(タトゥ入れた?)は不参加になてました。
北澤さんHeather Irmigerより早く走ってくださいね。

ではWillow Koerberさんです。

Willow_koerber

| | コメント (2)

2010年6月24日 (木)

歩いてみて

昨日は雨の朝、車にチャリといつもは積まないある物を積んでトレイルに出かけてみました。
道中も雨が降りつづけライドは取りやめる気持ちでトレイル入り口に着いた時にやっと小雨模様、そして仲間が集まるまでには上がりました。

さあ行くぞ!

って以前ならライドしたでしょうが今回はトレイルを荒らさないために中止にして車にいつもは積まない物=トレッキングシューズに履き替えてトレイルを

歩くことに!

久しぶりに里山をトレッカーの気分で歩いてきて多くの収穫がありました。
その一つがトレッカーの目線なのですが普通トレイルを歩いていると急坂では視線が下がり視界が開ければ周りを見渡したりしますよね。
これってトレッカーはチャリに気が付きにくいって事だと思うのです。
トレッカーの歩き方って常に前を向いて歩くのではなく花や木々を探したり興味が湧く物を見ながら歩いているので目の前から来る自分達に気が付くのが遅れがちになるんですよね。
だから自分達ライダー側がトレッカーの事をもっと理解しライドすることが同じトレイルで仲良く楽しむ方法だと感じました。

| | コメント (2)

2010年6月21日 (月)

チャリ仲間と楽しい一時!

今夜は大阪に転勤のSo_Hくんの壮行会でしたがシンミリではなく仲の良いチャリ仲間の楽しい飲み会。
Soくんいかがでしたか、いつでも戻ってきてくださいね。
きっと皆同じ思いで今日を楽しんだと思うよ。
そして今夜は集って頂いた金太郎さん、チャージマンさんありがとうございます。
この思いを大切にこれからも皆でMTBを楽しんでいきましょう。

Kazz

| | コメント (4)

2010年6月18日 (金)

ロードバイクで!

チャリが壊れそうですがライディングは優しいですね。

Nice!!

元ネタはyukiさんです。

| | コメント (2)

2010年6月17日 (木)

つながった

ちろさんOSさんのブログにUPされてますがゲーリー・フィッシャーが無くなっちゃいますね。

これで昨晩のHeather Irmigerさんの

La, la, la, la, la!

ではじまる一連のTweetsの意味がわかりました。

ではHeather Irmigerさんです
30712_394691300325_583590325_434451




| | コメント (0)

VassagoのWEB

Haters
Blacklabel2

VassagoのWebって前も2つあったのですが最近新しいデザインの2010仕様が
UPされていたのでリンクを変えておきました。

なんかカッコいいです。

| | コメント (0)

2010年6月15日 (火)

SIR9の惜しいところ

チャリは組み上がりましたがライドは一回のみ。
次回は来週だけど晴れるかな?
そんなライドができない日々はチャリを少しイジッテは眺めての繰り返しをしています。

で、SIR9の惜しいところとはシートチューブのクランプを取り付ける部分の割です。
ここが後ろ割なんですよね。
まあ多くのメーカーが後ろ割を採用してますが割は前側が良くないですか?
泥水がバシバシ付着する部分なので前に割がある方がフレーム内に泥水などの進入も
少ないだろうし汚れも取りやすい!
割れに付着した泥とか取りづらいじゃないですか。

惜しいな・・・

| | コメント (1)

2010年6月11日 (金)

810Saint+160mmローター

Img_0043

この組み合わせは1本指ブレーキでも十分な性動力が得られて下りでの

安心感がプラス!

なかなかNiceな組み合わせですよ。

ちゃんと止まるって安心感はライディングに余裕がうまれ以前よりスムーズに
下りをこなせている気がします。

それとシマノのローターとキャリパー精度はピカイチですね。
新品一発目のブレーキングからパット面すべてがローターと接しているじゃないですか。
これでアタリがでたら凄いだろうな。

ブレーキ替えて大正解でした。

| | コメント (0)

2010年6月10日 (木)

BBを忘れていました。

SIR9に取り付けているBBは
HOPEセラミック
です。

それとハンドルバーの角度は11°でした。
Kazz

| | コメント (0)

2010年6月 9日 (水)

Niner SIR9のスペックをUPします。

フレームサイズ  M
フォーク        Ninerカーボン
ヘッドパーツ     Chris King
ブレーキレバー  975XTR
キャリパー      前810Saint 後975XTR(ポストマウント)
ローター        RT75
ハンドル        SALSA Pro Moto Carbon 11 660mm (17°から訂正)
ステム         THOMSON Elite X4 100mm
グリップ         Ergon GX1
サドル          Charge Spoon Ti
ポスト          THOMSON Elite
クランプ         Niner純正 dkg29.6mm
クランク         770XT 175mm
ギア板        Middeburn 32T
チェーン        CN-7701 KMC:Missing Link
ペダル         970XTR
リム           Stan's ZTR Arch 32H
ハブ           前後ともホワイトインダストリー NEO
スポーク        DTコンペ
ニップル        DTアルミ
フリーコグ       ホワイトインダストリーNEO 20T
タイヤ          前 WTB Weirwolf LT 2.55 後WTB NANO 2.0(ノーチューブ仕様)

BB          HOPEセラミック

こんな感じですがクランクはXTRに替えたいな!

Kazz

| | コメント (3)

2010年6月 7日 (月)

凄くいいチャリです。

SIR9が組み上がりさっそく馴染みのトレイルにてシェイクダウンしてきました。

その前にEBBの問題ですがこのユニットの固定方法はEBBのフェイス部分に
ユニットをサンドイッチする感じで固定しています。
先日の回ってしまう問題の解決のためにユニットに巻きつけるテフロンテープの
巻き数を一巻きから二巻きにしEBBチューブとユニットのガタを減らしユニット取り付け時に
EBBのフェイスとユニットの接合部にテフロンテープが挟まらないように注意して
取り付けてみました。
これで解決の予定でしたがライド後チェーンが張りが緩んでいました・・・

ん~

何とかしないとです。

ではライドの感想ですが走りがとても軽くグイグイと前に進んでくれるチャリです。
いつもの坂が気のせいか楽に上ちやう!
特に立ち漕ぎの推進力がとても気持ちがよくフレームの撓り具合が自分に合っているのかな?
そして29効果もありますがハンドリングはとても素直でチャリを振る感じのスラロームや
根っこ、段差でもハンドルが切れ込んだり持っていかれる感じはほとんど無く(低速だからかな・・・)
26よりも扱いやすく安心感を与えてくれました。
乗り心地に関してはフレームの第一印象とは違い堅くはないのですがマイルドでもないような・・・
ただギャップを越える際の下からの突き上げはとても優しいのでどっちだろう。。
もっと乗り込んでみたら解るかな。

SIR9のシェイクダウンはとてもいい感じでした。
次回はちょっと早く走ってみてライドの感想をUPします。

KNKさん、ライドをご一緒できて楽しかったです。
またご案内しますので声をかけて下さい。

| | コメント (4)

2010年6月 6日 (日)

SIR9完成 

Img_0034

Img_0035

Img_0037

Img_0038

Img_0041

Img_0042

Img_0044

Img_0045

| | コメント (3)

2010年6月 4日 (金)

SIA9が組みあがりましたが

EBBユニットを固定しても回ってしまうのです。

困った。。

たぶんEBBユニットに巻きつけたテフロンテープがユニットの取り付け時に剥がれユニットと
EBBフェイスの間に挟まっている為に滑って回ると思われるのです。
これが原因なら分解してテープを取り除けば問題解決かな!

たぶん。。

| | コメント (0)

2010年6月 3日 (木)

EBB

Img_0012

NinerのEBBは実測で128g、これって軽くないですか?
他のメーカーのユニットはどれ位の重量なのかな?
ちなみにフレームのカタログ重量は2.04kgでVassagoより軽いんだよ!

こやつのインストールは単純にフレームにポン付け出来ないのが難点なのです。
取り説にはテフロンテープを巻いて取り付けてってありますがテフロンテープ?
どこで売ってるのって思ったらPAZさんより水道工事に使う白いテープが使えると
教えて頂き購入してみるとテフロンテープって記載があるじゃないですか。
PAZさんありがとう!

Img_0013

このテフロンテープは緩み止めになるそうです。

では組み付けてみます。

| | コメント (4)

2010年6月 2日 (水)

SIR9の印象

なんか乗り味が堅そうな・・・

まず気が付いたのはヘッドチューブの厚さがVassagoより厚いんですよ。
そしてチェーンステーは太く左右から潰したオーバルに加工されいるので下からの突き上げに対して堅そう。

Img_0015

Img_0009a

Vassagoと比べると太さも歴然、Vassagoは華奢だな。
なんかフレーム強度も重量級の欧米人に合わせているのかな?

でもクランプがカパカパって事はシートチューブはVassagoより薄いんだよね。
そしてEBBなのに重量が2.04kgとassagoより数十グラム軽量なのです。
これは強度が必要な部分は確りとし軽量化できるところは軽く仕上ているフレームってことですね。

やっぱ乗り味はライドしてからですね。

| | コメント (4)

0.4mmに泣きました。

0.4mmに泣きました。
先日のクランプはNiner純正品を購入して無事解決しました。
SIR9のポストは27.2とクロモリでは標準的なサイズでVassagoと同じです。
なのでクランプは30.0のVassagoから流用でOKだと思ったらシートパイプ径が29.6と薄いのです。
0.4mmなら大丈夫なんて思いましたが駄目でしたね、クランプの固定サイズの範囲は0.2mm位らしいので0.4mmの差には泣きました。

勉強不足です。

いろいろ調べてくれたtsurunさんありがとう
Kazz

| | コメント (2)

29仲間の輪が広がっています

先日も友人との楽しい会食=29洗脳会の効果か二人の仲間が29乗りになりそうです。
この飲み会の模様は金太郎さんとSoHくんのブログにUPされているのでリンクしておきますね。

いやいや29仲間が増えるのは嬉しいな。
OSさんや金太郎さん、KNKさんは関西の「シングル友の会」とリンクしたりと輪を広げているのでしばらくは動き回れない私ですがWebで地道に布教活動を頑張ります。

ふと思ったのですが文章を作るのが下手な私のブログに多く方々が来ていただいてる事がとても嬉しいです。
「楽しみにしてますよ」ってお言葉も頂いているので頑張ります。

皆様に感謝です。

それと29に乗ってみてくださいね。
ビックリしますよ。

| | コメント (2)

2010年6月 1日 (火)

意外と小さいな

Img_0109

810Saintのキャリパーて思っていたより小さいな。
重量は少しあるけど2ポットキャリパーにアダプター+180mmローターにするより
810Saintのポストマウント+160mmローターの方が軽かったりして。

制動力もUPしてるから160mmローターでも十分であろう。

楽しみだ!!

| | コメント (2)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »